BIOGRAPHY

PROFILE

1969年9月17日生まれ A型 北海道帯広市出身 13歳より洋楽、とりわけハードロックに影響を受けギターを弾き始める。

1997年ー自身のバンド”ビスタコシェッチ”をスタート。

2004年ーバンド休止に伴い、「kurosawadaisuke」としてソロ活動をスタート 

2008年ー単身渡英、ロンドンのクラブ『Bellushi's』『The Cross kings』 『Spice of life』にて弾き語りライブ を行い、地元にて絶賛される。

2009年ー同年2月公開の韓国映画~ユガムトシ~にコンポーザーとして参加。 

2011年ー女性ボーカリスト「クミコ」のサポートメンバーとして、コンサート、 イベント、各種メディアに出演。新たなる分野へのチャレンジをスタートさせる。 

2011年5月ー1st Album『GO』リリース。

2011年11月ー2nd Album 『シブヤ』リリース。 

2012年ーUSTREAM配信で合計視聴者数が25万人を突破。

2014年10月~UNIVERSAL MUSICよりデビューした「松田美穂」のサポート メンバーとして、コンサート、イベント、各種メディアに出演。

2015年4月~自らが主催するイベント“Cross Shower DOJO”を主宰。 現在54回開催中。 

2015年11月ー3rd Album『To The North』リリース。

2016年9月ー4th Album『YES』リリース。

2016年1月より精力的に全国・海外でツアーを開始。また朋友スダッチ のバンド、「ソウルパウダーコネクション」にギターリストとして参加。

2017年~「おだっていきます。」全国ツアーを敢行。

自主レーベル「ダイビングレコード」を設立し、7月7日にレーベル初の1st.アルバム「Drive way」をリリース。



Background and Influence

Kurosawadaisuke was born on September 17th 1969 in Obihiro prefecture, Hokkaido.

At the age of thirteen, he listened to hard rock music on BGM channel at his junior high school which had influenced him to start playing the guitar.

Music Career

Since 1997, he had been in a band called 'Bistaco' and stayed active until 2004, which was the year when he became a solo artist.

He had performed his live music at the clubs in London 'Bellushi`s' 'The Cross King' and 'Spice of Life' in 2008.

In 2012, he gained 250,000 viewers on USTREAM Channel and became widely known in Japan and abroad.

Not only loop pedal, but also fingershaker is often used when he is performing on his acoustic guitar which had enthralled many fans.

kurosawadaisuke has collaborated with several famous Japanese artists as a supporting member, arranger and as a composer since October 2014.

Albums

First album 'Go' and second album 'Shibuya' released in 2011

Third album 'To the North' released in 2015.

Fourth album 'Yes' released in 2016

His own record label 'Daiving Record' has been established on July 7th 2017. And 1st album "Drive way" released.

kurosawadaisuke has been touring around Japan since this year 2017 and currently staying active with his music career.